出張が多いことは悪いこと⁉ メリットもたくさんあります!

  New

皆さんこんにちは。長野県長野市を拠点に、全国各地で足場工事や橋梁架設工事などを手掛けている帝斗工業株式会社です。


帝斗工業はその高い技術力が全国的に評価されているため、出張がある会社です。出張と聞くと、ネガティブなイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれません。しかし実は、出張には数多くのメリットも挙げられます。

今回は、出張のメリットについてご紹介します。



■建設業に出張はつきもの⁉



帝斗工業の拠点は長野ですが、東北や九州をはじめ全国規模で大きなプロジェクトを手がけることも多々あります。プロジェクトの内容にもよりますが、1年半ほど当地に滞在していただくケースもあります。


ただし建設業では出張はつきもの。現場の場所や工期も、プロジェクトによって毎回異なります。


出張と聞くと、慣れない土地で苦労することや、人間関係を1からつくりあげなければならないことを負担に感じる人もいるようです。特にご家庭をおもちの場合は、長期出張ですと家族と過ごす時間が減ることをつらく感じるかもしれません。

しかし出張は、それほど悪いことばかりではありません。



■実は出張に行くことはメリットがたくさん



出張は新しい環境を体験できる、またとない機会。今まででは得られなかった経験を積んで、キャリアアップの糧にできると、メリットに考える人も大勢います。


キャリア面だけではなく、会社の経費でこれまで知らなかった土地に行けたり、あるいは旅行で行ったことはあるものの、じっくりと土地の魅力を体験できるという個人的な楽しみもあります。

その土地ならではの風土や文化、ご当地グルメを味わうだけではなく、短期の旅行なら時間をとれない観光名所も訪れることができるのは、なんとも嬉しいこと。


毎日、同じ通勤路で出社し、同じ現場に行くというルーチンから抜け出すことができ、閉塞感ある日々が見違えるように新鮮になるのです。



■帝斗工業の間では出張は大好評!



帝斗工業の場合、出張先では仮住まい場所の手当てはもとより、出張中の食事もすべて会社で負担します。さらに出張手当も出るので、お給料的なメリットを考えると、非常にお得。

また出張手当がでるだけでなく、休日の移動日は日給支給の対象になります。


もちろん休日は観光したり、ご当地グルメを楽しむなど過ごし方は自由。

お給料面での待遇もよくリフレッシュできて一石二鳥と、出張を楽しみにしている社員もいます。


また帝斗工業が手がける足場工事や橋梁架設工事にとって足場の部材は欠かせませんが、出張の負担にならないように、リースで調達する体制をとっています。運搬の心配や負担はありませんので、ご安心を。


そして何よりも出張でかかわったプロジェクトを通じて、自分が携わった現場や橋梁が地図になって残るというやりがいを得られます。後になって出張した土地の地図を見ると、思い出とともに、自分が手がけた土木工事や橋梁が、その地域の人々の暮らしを支えているという感慨に捉われます。


■充実したサポート体制で、安心して働けます


今回は出張のメリットを中心にご紹介しました。これまでにない新たな経験を得たい、仕事だけでなくプライベートでも新鮮な気持ちになりたいという、チャレンジ精神旺盛な人にとってはまさに天職。


長野県長野市の帝斗工業は橋梁架設工事のほか、ダムや高速道路・歩道橋などインフラの架設工事など、さまざまな建設現場における足場の組み立て・解体、土木工事を請け負っています。


一緒に働いてくれる方を随時募集しており、今回ご紹介した内容以外にも福利厚生は充実。さまざまなサポート体制を整えておりますので、安心して働いていただけます。まずはお電話や公式HPのメールフォームから、お気軽にお問い合わせください。